All Rights Reserved, Copyright(C) 2000.12 by Yasusi Suzumura
(野並皮膚科)


漢方薬がよく効いた症例4(全頭脱毛症、写真付)


 円形脱毛症は多くの場合は、限局的に脱毛が生じるのみです。ただし、まれに脱毛が徐々に進行し、髪の毛全体が ぬけてしまう場合があります。このような脱毛症を全頭脱毛症と呼びます。全頭脱毛症は一般に治療が難しく、治療を続けても何年も (場合によっては何十年も)毛がはえてこないことがあります。今回は、漢方薬が有効であった全頭脱毛症の症例を 御紹介したいと思います。

 
症例 14才 男性  全頭脱毛症

 約4年前より髪の毛がぬけ始めた。近医で治療を受けたが、脱毛は徐々に進行し、2年前にはほぼ完全に髪の毛が抜けた 状態となった。さらに、近医で2年間治療を続けたが、毛は全くはえてこなかった。平成12年5月、当院を受診した。 漢方薬2剤で治療を開始した。治療に反応し徐々に髪の毛は、はえてきた。現在も同様の治療を続けている。




初診時の写真

完全に髪の毛がぬけてしまっていた。2年間近医で治療を受けたが、毛は全くはえてこなかった。



5か月後の写真

まだ不完全なはえ方ではあるが、順調に髪の毛は、はえてきている。



1年1か月後の写真

順調に髪の毛は、はえてきており、もとの状態にもどりつつある。




[BACK]